団体会員

spe_ss.png
carnosa.png
soilsearching_blacklogo.png
eco.png

​「私たちは南アルプスの自然環境保全活動に貢献・賛同・協賛しています」

© 2015 南アルプスマウンテンバイク愛好会

サポート

南アルプス林業

平岡夢の会

平岡まめちゃん

  • cube-icon_orange040
  • Facebook Social Icon
  • インスタ
​バックナンバー

Back Number

2019/8/14

今年も、南アルプス市平岡区の盆踊りに参加してきましたー!年々楽しくなってきています!
地元のおっちゃんがたも頑張って準備されていて、地元の若者たちの集まり「平岡夢の会」のみなさんがいろんな屋台を出されていて、「平岡まめちゃん」もブースを出していて、交流ができて、アットホームだけど盛り上がってる良い会場でした。そこに、マウンテンバイクつながりの「湘南たまゆら」という本格的な太鼓チームも来てくださり、会場中に和太鼓が鳴り響き迫力があり、集落のみなさんが楽しめていたようです。また地元有志のバンド演奏もあり本当に大いに盛り上がっていました。

2019/5/31

昨日は、南アルプス市櫛形西小学校の授業で
小学4年生向けに「自転車教室」を開催させていただきましたー!!!

今回は、
大学生でもありプロライダーの松本ゆうたが講師、
デモンストレーターを櫛形山山麓出身在住の高校生あさと君がやってくれました!

2人とも期待のホープです!

もうとにかく、子どもたち大興奮、笑顔がいっぱいで、楽しんでくれてほんとにうれしかったです!!!
やっぱり子どもたちは外で体を動かすことが好きなんだ!ということがよくわかりました。
もっともっとこういう子どもたちが自転車で遊べる場を作っていきたい、残していきたいと思いました。

2019/4/16

先日、平岡パンプ(平岡区パンプトラック)の造成をついにスタートしました!
またその後も会員さんが自主的に作業に入ってくださり順調に進んでおります。

最初はあまりにも候補地にゴミが多く、地域の方々、平岡夢の会の方々、本会メンバーで終日撤去作業をしてようやく造成作業ができる状態にまでできました。


しかし、まだ集めたゴミが残っていますので、後日それらを移動させなければなりません。
まずはしっかりした環境を整備していくことで、マウンテンバイクの人口増加、そして山林山村へ継続して来訪する質の高いリピーターを作っていきたいと思っています。

2019/2/23

ついに日本初のマウンテンバイカーによるマウンテンバイクシンポジウムを、私たちの活動エリアである櫛形山山麓の山梨県森林総合研究所にて開催いたしました。
なんと、山梨県甲府盆地の端っこにある会場に81名も出席くださいました。

基本的には今回のシンポジウムはボランティアでの手作りな運営となりました。

山梨県森林総合研究所には、会場をご提供いただき、設営や告知もしていただきました。

今回のシンポジウムでは、
基調講演: (国研)森林総合研究所の平野先生より「森林管理とマウンテンバイクを取り巻く状況」
第1報告: 本会代表の弭間より「南アルプス市にの中山間地域における山林活用と地域貢献活動」
第2報告: 二子山山系自然保護協議会理事の桐山氏より「三浦半島におけるマウンテンバイクとトレイルに関わる活動」

2019/1/14

総会、大成功でした!!!!!
今年もほぼ全ての会員さんが継続してくださり55名総力戦で楽しく歩みます!
会員のみなさんありがとうございます!

朝9時から14時まで5時間耐久総会という
どこよりも過酷な総会を楽しくみんなで乗り越え、
108問の爆笑トレイルビルドテストもこなし


マイクロバスで山に入り

ライド

トレイルビルド作業

ライド

 

2018/11/22

今年も、高尾穂見神社の夜祭りのお手伝いをしてきました!6年目になります!

 

もうかなり慣れてきて、余裕も出てきて、参加されたメンバーも祭り自体を楽しめたのではないかなと思います。

 

今年の新たな試みは本会の紹介ブース設置でした。

スペシャライズドさんも参戦してくださいました!

お祭りにS-WORKS!(笑)

あとは例年どおり、駐車場誘導、一通誘導、来場者数カウント、提灯回収ライド、巫女舞い、お神楽舞い、台所、小間使いでした~。

 

良い祭りでした!

これまで準備してこられた方々に感謝です。

そして翌日は櫛形山の危険木撤去作業!!!!

2018/9/29

国土緑化推進機構助成で、林業経済研究所主催、林野庁などが後援する

「森林スポーツ新時代:森林利用・山村振興の新たな可能性」シンポジウムが東京大学農学部の最大の講義室で開催され、登壇させていただきました。行政や学会では、林業や山村が衰退していき様々な問題が生じている現状をどう改善するか、ということを課題としていて、そこにトレイルランニングやマウンテンバイクのような新興の利用者の存在が解決のカギを握っているのではないかと考えています。具体的な事例としてお話させていただきました。

2018/8/14

今回は、お世話になっている平岡地区の夏祭り(盆踊り)にお邪魔してきました!!!

でも夏祭りは夜からなので、もちろん朝イチから活動っしょ!

ということで

お野菜パークの草刈り

お野菜パークでアップ

自走登り

曲輪田道の整備(落石と小さい倒木撤去)




迂回路延伸作業

​↓
夏祭り

​でした。

2018/5/20

「マウンテンバイク体験会」大成功でした!!!!
もちろん、地域の了承を得たところ、途方もない年月をかけて手作りしたところで開催させていただきました。

マウンテンバイカーを増やすことで中山間地域への貢献度の高い存在となり、マウンテンバイクの社会環境を整え、環境が整うことでマウンテンバイク人口が増えていき、日本の中山間地域が活性化していく。そんな世界を目指し、まずはの第一歩である初心者や子どもたち向けのマウンテンバイク体験会を開催しました。

お金を落とすということだけでなく、まずは若年層の人口流出に歯止めをかける、限られた人口でどう中山間地域の環境を維持するか、が大事だと思っています。それにはとにかく、若い動ける労働力とアイディアがキモだと思っています。この若い動ける労働力とアイディアというのは、まさにマウンテンバイカーのことです。いつも山の中で好きで縦横無尽に動き回っているマウンテンバイカー、自然の中の不規則な中での想像力を活かした遊びのマウンテンバイク、そこから生まれるアイディア。

2018/3/19

今日は、半年に一度の「平岡まめちゃん」という地元のオネーーーさんがたのコミュニティスペースにお邪魔して、代表弭間と副代表佐藤の生活時間割や近況報告、大学生ゆうた氏を紹介し、トレイルフラッグ作りのお手伝いいただきました!

私たちはボランティアですので、本業をしっかりやった上で活動させていただいています。ですので、少ない時間と日々の残された体力で活動をこなしているため、特に幹事はあらゆる面を効率化して舵取りをしています。その実態の一部をお話させていただきました。スマホ駆使したり、スカイプやSNSなどあらゆる現代文明を駆使していいます。参加者のリアクションはいつもどおりとても良く、常に驚きの声が上がっていました。「もっと寝たほうがいいよ~」とか、「どっちが仕事かわからないね~」なんても言われました(笑)。

2018/1/13

昨日は、第3回の総会でした!!!!!

もう、マウンテンバイクのミニシンポジウムといった形に自然となりました!
なぜなら、マウンテンバイクの総会なのに出席している方々は、元県庁職員の地元の県議会議員さん、マウンテンバイカー市議会議員さん、

地権者の区長さん、地元の元林務委員長さん、地元の有志の方々、そして県内や首都圏のマウンテンバイカー!!!!

さらに、発表内容は主に「マウンテンバイクを取り巻く環境」についてで、それについての質疑応答でみんなで議論しまくり!
これってシンポジウムじゃん!笑

2017/12/10

お世話になっている区有林内の大掃除をしてきました!

昨年、沢沿いにたくさんの不法投棄を発見して撤去しましたがまだまだ取りきれていなかったので、今年も同じ個所を徹底清掃しました。きれいすっきりさっぱりしてその後のトレイルライドも気持ちよかったです!

トレイルライドのほうは、許可をいただいた巨大なエリアの視察として参加メンバーと走りました。規模が大きくて下山したらヘトヘトでした。その山を整備して維持管理していくのか、と考えるとワクワクします!

2017/11/22

先日、私たちの活動の原点、「高尾穂見神社夜祭り」のお手伝いをしてきました!!!
これもお手伝いを始めて、もう4年目となります。
大変ではあるけど、やはり最も慣れている土地なので気持ちはのんびり楽しめる活動です。
また、「すごく助かった」というお声をたくさんいただき、忙しい合間を縫って準備してきたほうとしてもとてもうれしかったです。

2017/09/25

今回の活動では、重要な話し合いがありました。
このために、約1年ほど現地調査し構想を練ってきました。これまで死ぬほど考え続けて、その考えたことを紙に起こしました。
その構想が地元の方々、行政の方々にとって、問題ないかどうかを確認していただく日でした。

2017/08/14

今回は山を利用させていただいている区の盆踊り大会に参加させていただき、そこで区有林利用の協定書の調印式の場も設けていただきました。

盆踊り大会は地元の方々に加え、我らがマウンテンバイクメンバーも多数お邪魔させていただき、大いに盛り上がりました。マウンテンバイクだけやっていても、こういう地域行事って楽しめなくて、日頃からマウンテンバイクの周辺環境までいろいろ思いを巡らせ、実際に行動していると、こういった地域行事はとても味わい深いものになります。

2017/05/29

先日、山梨県内の若手議員さんの集まり「来山会」向けにマウンテンバイクの体験会&BBQを開催いたしました。

中には私たちのことをいつも応援してくださっている議員さんも一緒で、具体的なアドバイスなどもいただきとても有意義な一日となりました。

ありがとうございました。

2017/05/03

限界集落の春季例大祭と山菜パーティでした~!

春季例大祭では、五穀豊穣と安全祈願、商売繁盛祈願をしてまいりました。桜も美しかったです。

その後、標高差500mほどのトレイルをくだって、親組織のNPOの拠点で開催されている山菜パーティに合流しました!

2017/03/16

つくばにある国立研究開発法人「森林総合研究所」主催のシンポジウムで登壇し発表してまいりました!!

シンポジウムのタイトルは『森林の有効活用をめぐる可能性と課題』

~第1回:マウンテンバイク&トレイルランニングの取組~

登壇者は、
①トレイルカッター 名取さん
②西多摩マウンテンバイク友の会 中沢さん
③南アルプスマウンテンバイク愛好会 弭間
④北信濃トレイルフリークス 大塚さん
⑤㈱ソトエ 千葉さん
でした。

2016/06/08

4月、山梨県南アルプス市に世界でも類を見ない会員制のMTBトレイルがオープンした。入会条件は地域との関係を理解し、マナーを身につけた人。地域に歓迎され、暖かく迎えられるフリーライドトレイルだ。首都圏からも近い期待のフィールドを紹介しよう。

2015/11/30

初心者から見ると、閉ざされがちなMTBの世界。とくにどこを走るのか?というのはできるだけクローズにするのが習わし。そんな状況に風穴をあけるべく活動する南アルプスマウンテンバイク愛好会の取り組みを紹介します。