団体会員

spe_ss.png
carnosa.png

サポート

南アルプス林業

平岡夢の会

平岡まめちゃん

© 2015 南アルプスマウンテンバイク愛好会

eco.png

​「私たちは南アルプスの自然環境保全活動に貢献・賛同・協賛しています」

  • cube-icon_orange040
  • Facebook Social Icon
  • インスタ

TOPICS

Hiraoka Summer Festival
2018.8.14
​at Minami-Alps City

TOPICS

今回は、お世話になっている平岡地区の夏祭り(盆踊り)にお邪魔してきました!!!

でも夏祭りは夜からなので、もちろん朝イチから活動っしょ!

ということで、

お野菜パークの草刈り

お野菜パークでアップ

自走登り

曲輪田道の整備(落石と小さい倒木撤去)



迂回路延伸作業

夏祭り

でした。

夏祭りでは、5年前からお世話になっている方や前区長に様々なアドバイス(忠告!)もいただき、改めて、マウンテンバイカーの都合のいいようには今の日本の社会ではうまくいかないのだなと、ただ全力でやっていてもインターネットやSNSが普及していない中山間部ではなかなか伝わらないので、今まで以上にしっかり足元を固めてやっていかなければならないのだな、と再認識できました。

朝からフル稼働で叱咤激励しながら活動をこなし、頭があまり回転しなくなってしまってからの現実的なお話でしたので、自分に鞭入れてお話を伺いました。

夏祭りで、若手の方々といろいろお話しまくったのですが、皆さん口を揃えて、「過疎化」「あと数年でこの祭りも無くなるだろう」「新しいことやらないと」などなど。
やはり日本の多くの中山間地域は、このままでは立ち行かなくなるのは火を見るより明らかです。私達のような若く、活動的で、積極的に山の中に入り、都会よりも地方の文化や生活に興味を持ち、最先端アウトドア・スポーツを楽しむような新しい層を、どこよりも少しでも早く、少しでも多く取り込んでいくことが、中山間地域が生き延びるカギのひとつなのではないかと思わずにはいられません。

明日は、南アルプス市役所にて、山梨県、南アルプス市とのミーティングです。また、日本社会において、マウンテンバイクで山を走っていい時代に近づく小さな1歩となればいいなと思います。

特に南アルプスマウンテンバイク愛好会の会員さんにはいつも盛り上げていただき、助けられ、勇気づけられています。ありがとうございます。日本のマウンテンバイク文化を作っていきましょう。